“筋トレ的”な学びの場のデザイン

, : Posted by Yuki Anzai at March 12, 2017

秋学期は授業を回すのが手一杯で、半年ほど一般向けの公開ワークショップをお休みしていましたが、春休みということで、3月4日に「ワークショップデザイン入門」を久しぶりに実施しました。

 


(more...)

ページトップへ

ゲームvsワークショップ!?:”楽しい学び”を生み出すテクノロジーを探る 実践報告

: Posted by Yuki Anzai at March 27, 2016

近年、主体的な学習を促進する方法として「ゲームデザイン」や「ワークショップデザイン」が注目されています。いずれも「遊び」「楽しさ」といったキーワードを共有しながらも、根底には異なる思想と方法を持ったアプローチであることも確かです。そこで、ゲームデザインを活用した歴史学習の方法を専門とする池尻良平先生(東京大学)をお招きし、ゲームデザインとワークショップデザインの共通点と相違点と探るための研究会を実施しました。前半では、池尻先生からゲームデザインの事例や方法論について話題提供していただきました。
(more...)

ページトップへ

メディア掲載:「人工知能の普及によって私たちの仕事がなくなる」は本当なのか問題(電通報)

, : Posted by Yuki Anzai at December 25, 2015

SNSなどでは周知していましたが、電通報に、連載対談『「人工知能の普及によって私たちの仕事がなくなる」は本当なのか問題』(全4回)が掲載されています。人工知能は専門外ですが、リクルートAI研究所室長の石山洸さんに胸を借りながら、ワークショップの話題に引きつけながら対談させていただきました。
(more...)

ページトップへ

原宿・表参道のまちの情報編集を考えるワークショップ(専修大学「応用演習」)実践報告

: Posted by Yuki Anzai at November 1, 2015

安斎が兼任講師を担当している専修大学の2年生の授業「応用演習(社会情報)」では、ワークショップデザインを学ぶプロジェクト型学習の授業を展開しています。佐藤慶一先生、山下清美先生、TAの山田小百合さん、森裕生さん、SAと連携しながら進めています。

 

今年度は表参道・原宿エリアを舞台に、地域の課題を発見し解決するためのワークショップを企画し、地域のステークホルダーを対象にワークショップを実施することで課題解決の糸口を探ることをプロジェクトのテーマにしています。
(more...)

ページトップへ

ナレッジキャピタルフェスティバル2015 実践報告

: Posted by Yuki Anzai at April 2, 2015

2015年3月26〜3月29日にグランフロント大阪で行われた「ナレッジキャピタルフェスティバル2015」が終了しました。ナレッジキャピタルのコアバリューである「OMOSIROI」をキーワードにしながら、イノベーションアワード、アート、ロボット、音楽など、全体像が把握できないほどさまざまなプログラムが展開されていました。

 

festival_logo
(more...)

ページトップへ

問いをデザインする技法を探る:”良い問い”とは何か?

: Posted by Yuki Anzai at January 28, 2015

先日、日本ファシリテーション協会の定例会にお招きいただき、「問いをデザインする技法を探る」というタイトルで、約50名の会員の皆さま向けに講演とワークショップをさせていただきました。
(more...)

ページトップへ

Ba Design Lab「苅宿俊文のつくり方」実践報告

: Posted by Yuki Anzai at December 15, 2012

ワークショップの公開研究会「Ba Design Lab」の第4回「苅宿俊文のつくり方」を12月7日に実施しました。今回のゲストは、タイトル通り、青山学院大学の苅宿俊文先生をお招きしました。苅宿先生は、現在ではワークショップやコミュニケーションの場作りの専門家として知られていますが、その実践のルーツは18年間にわたる小学校での教員時代までさかのぼります。今回のBa Design Labでは、苅宿先生の実践者としての「ルーツ」を探り、その歴史や思想から、私たちのワークショップ実践をよりよいものにするための視点を学びとることが目的です。会場には、約40名の参加者の皆さんにお越し頂きました。
(more...)

ページトップへ

自分の「働く」をデザインするワークショップ 実践報告

: Posted by Yuki Anzai at December 10, 2012

11月28日、12月5日に「自分の”働く”をデザインするワークショップ」を実施しました。本ワークショップは、学生と社会人が混成で、自分自身の仕事の哲学や価値観を改めて問い直し、今後のキャリアの展望について考えを深めることを目的にしたワークショップです。日程によって、プログラムの内容やゲストを変えながら実施をしました。
(more...)

ページトップへ

ユーザー参加型の学習環境デザイン

, : Posted by Yuki Anzai at October 10, 2012

筑波大学附属駒場中高の澤田先生からのご依頼で、「図書館デザインコンテスト」というプロジェクトのお手伝いをさせて頂きました。このプロジェクトは、筑駒の新図書館の構想を生徒自身に考えてもらい、コンペ形式でリニューアル案を決定するという試みです。専門家の講演や、他校の図書館見学なども含んだ半年間におよぶプロジェクトで、デザイナーの矢代恵一さん、建築家の久保和樹さんが、澤田先生と協力しながら全体の企画と運営をなさっています。安斎は、初回の図書館のコンセプトメイクのための創発型ワークショップを担当させて頂きました。
(more...)

ページトップへ

無関係なものをつなげて新たな意味を生み出す

, : Posted by Yuki Anzai at October 7, 2012

よく「初めてやったワークショップは?」と聴かれることがあります。ワークショップをやり始めた5年前の当初は、海外の既存のプログラムを参照しながら活用したり、ネタを持っている人と連携しながらやったりしていたので記憶が曖昧なのですが、初めて一人でゼロから企画したワークショップは「着想ゲーム」というシンプルなワークショップでした。着想ゲームは、2枚の写真さえあればどこでも簡単に遊ぶことができます。例えば、以下の写真をご覧ください。
(more...)

ページトップへ

Ba Design Workshop(tsukuruba inc. Remix)実践報告

: Posted by Yuki Anzai at August 28, 2012

8月18日「Ba Design Workshop(tsukuruba inc. Remix)」が終了しました。本ワークショップは、安斎が普段行っている「Ba Design Workshop」というLEGOで未来のカフェをデザインするワークショップを、株式会社ツクルバの村上浩輝さん、中村真広さんの手によってリミックスしたワークショップです。
(more...)

ページトップへ

研究者の仕事術ワークショップ 実践報告

: Posted by Yuki Anzai at June 25, 2012

6月24日「研究者の仕事術ワークショップ:大学院で身につけた専門性を社会に活かすために」が終了しました。本ワークショップは、大学院同期の我妻優美さん(東京大学 職員)と共同企画しているウェブサイト「研究者の仕事術」からのスピンオフ企画で、キャリア研究の専門家である荒木淳子さん(産業能率大学 准教授)にもご協力いただいています。
(more...)

ページトップへ

Ba Design Lab「多様性を活かすワークショップデザイン」実践報告

: Posted by Yuki Anzai at June 16, 2012

ワークショップの公開研究会「Ba Design Lab」の第3回「多様性を活かすワークショップデザイン」を6月5日に実施しました。

 

今回はゲストにインクルーシブデザインワークショップの実践者である塩瀬隆之さん(京都大学准教授)、コメンテーターにコミュニケーション戦略プランナーの田井中慎さん、ツッコミ役としてラーニングデザイナーの大西景子さんをお招きし、ワークショップにおける「多様性」をキーワードにしながら、多様性を活かすためのワークショップの方法論を探求することが目的です。後輩の山田小百合さんとの共同企画です。約40名の参加者の皆さんにお越し頂きました。

(more...)

ページトップへ

Ba Design Lab「ワークショップを支える空間デザイン」実践報告

: Posted by Yuki Anzai at April 11, 2012

ワークショップの公開研究会「Ba Design Lab」の第2回「ワークショップを支える空間デザイン」が終了しました。

 

今回は、「建築」と「ワークショップ」の両領域でダブルマスターを持つ牧村真帆さんをゲストにお迎えし、教室や会議室などの空間をどのようにデザインすれば、ワークショップにおいてよりよい学びやアイデアを生み出すことが出来るのか、その方法論について探求することが目的です。当日は、ワークショップ実践や空間デザインに関わる約30名の参加者の皆様が集まりました。

(more...)

ページトップへ

子どもの学び空間について考えるワークショップ(ミサワホーム)実践報告

: Posted by Yuki Anzai at March 16, 2012

3月4日にミサワホームと協同で「子どもの学び空間について考えるワークショップ」を実施しました。今回のワークショップは、ミサワホームが山内先生監修のもとで新たに開発した住宅「HYBRID 自由空間 Edu(エデュー)」ユーザー調査のためのものです。安斎は、ワークショップ全体のプログラムデザインとファシリテーションを担当させて頂きました。住宅の詳細はミサワホームのホームページをご覧下さい。
(more...)

ページトップへ

インクルーシブデザインワークショップ:”ために”から”ともに”へ向かうデザイン 実践報告

: Posted by Yuki Anzai at February 11, 2012

2月6日「インクルーシブデザインワークショップ:”ために”から”ともに”へ向かうデザイン」が終了しました。
(more...)

ページトップへ

Ba Design Lab「アイデアを生み出すワークショップデザイン」実践報告

: Posted by Yuki Anzai at January 28, 2012

ワークショップの公開研究会「Ba Design Lab」の第1回「アイデアを生み出すワークショップデザイン」が終了しました。
(more...)

ページトップへ

秘密基地ワークショップ(トヨタ自動車)実践報告

: Posted by Yuki Anzai at January 27, 2012

先日、トヨタ自動車様からのご依頼で、「”個”と”つながり”」を題材に、秘密基地をデザインするワークショップを実施しました。
(more...)

ページトップへ